FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【関連エントリー】
アフィリエイトとは直訳すると、
「提携する」または「加盟する」と言う意味です。


簡単に言うと、あなたが企業と提携することによって、
「その企業の商品を販売したり、
その広告がクリックされることで報酬が得られる」
ということです。

アフィリエイト』の意味について、
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋しますね。


 成功報酬型広告またはアフィリエイト・プログラム (Affiliate Program) とは、
 特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、
 ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によって
 ウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、
 生じた利益に応じて広告媒体に成功報酬を与える一連の形態をさす用語。
 別名として「アフィニティ・プログラム」、「アソシエイト・プログラム」、
 「アフィリエイト・マーケティング」などがある。



このままでは、ちょっと分かりにくいですね。


もう少し簡単に説明していきましょう。


アフィリエイトとは、サイトやブログ・メールマガジンなどを運営していれば、
誰でも気軽に収入を得ることができるシステムです。


企業主は、当然、商品やサービスを提供して、
利益を得たいと思っていますよね。


しかし、テレビや新聞、雑誌等で商品やサービスの広告を出そうとすると、
莫大な費用がかかってしまいます。


そこで出番となるのが、あなたのサイトやブログ、メールマガジンといった、
いわゆる「Web媒体」なのです。


そのWeb媒体の空いたスペースに広告を貼ることで、
企業主は、商品やサービスの宣伝を行なうことができます。


この企業主と、あなた(Web媒体運営者)との仲介役を果たしてくれるのが、
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)というものです。


アフィリエイトを始めるには、まずWeb媒体を持つことが必要です。


中でもおすすめなのが、ブログです。
ブログは、無料で提供しているサービスがたくさんあり、
難しいプログラム用語などを理解していなくても、
気軽に作成することができます。


ブログを作成したら、先ほどのASPに会員登録し、
企業広告をあなたのブログに貼り付けます。


広告には、大別して2種類あります。


まず1つが、バナーリンクです。
例えば、こんな感じのものです。




インターネットをしていて、よくこんな画像を見かけませんか?
これが、アフィリエイトのバナーリンクと言うものです。


上のバナーリンクは、『A8.net』というASPの広告なのですが、
仮に、これをあなたがクリックして、『A8.net』に登録されると、
私に500円の報酬が与えられます。


もう1つの広告は、テキストリンクです。
「テキスト」とは、簡単に言うと「文字」のことです。
テキストリンクは、こんな感じです。

イーバンク銀行



これも先ほど同様、あなたがこのリンクをクリックして、
イーバンク銀行に口座を開設すると、
私に200円の報酬が与えられます。


なんとなく、イメージは掴んでいただいたでしょうか?


まとめますと、

 ①ブログを開設する

 ②ASPに登録する

 ③商品広告のリンクを貼る

 ④その広告から売り上げ等があると、報酬がもらえる


①のブログ開設も、②のASP登録も、
無料で行なうことができます。


つまり、ノーリスクでビジネスが始められるという訳です。


あなたも、『アフィリエイト』にチャレンジしてみませんか?


次回は、「アフィリエイトの種類」について、ご説明します。

 ⇒アフィリエイトの種類




ランキングに参加しています。
応援クリック、よろしくお願いします♪

 ⇒【人気ブログランキング】

 ⇒【人気ホームページランキング】

RSS新着情報

Yahoo!ブックマークに登録
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
人気ブログランキングへ 人気ホームページランキングへ
(別窓で開きます)
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。